恋愛

合コンでの話題NG項目4点!|男が女に幻滅する瞬間を知ってモテろ!

投稿日:

合コン

36歳男性に聞いた、リアルすぎる合コンのNGポイント♡

女性がバツイチだった

まあ、人生いろいろあるし、過去にどんな男と付き合ったりどんな過去があってもこれからお近づきになれるんならなんでも上手く行くという幻想くらい持っています。男だから。
でもやっぱりコンパで話した女性と意気投合して盛り上がっていたら、話の中で「実は私バツイチなんだ。」と告げられたら、表面上は「へー、まあ過去のことだからね。」となにも気にしていない素振りを見せますがやっぱり気になって心の中ではがっかりしてしまいます。
バツイチでもう元旦那と別れたとはいえ過去に結婚を決意するほどの恋愛をした相手がいるというだけで、自分が今後その女の人と仲良くなるまでのハードルが高いし、見えない元旦那といつまでも競争し続けなければいけないからです。
さらに、離婚によってその女の人が経験した内容は男の自分からはなかなか想像がつかないので、ただ付き合うだけじゃなくてその女の人の過去の傷をも癒すだけの充実感を与えないといけないという重圧すら感じてしまうので、コンパでそれを聞いた時点でがっかりしてフェードアウトを狙ってしまいます。

思ったより年齢が上だった

女性の見た目って全然わからないもので、30歳オーバーでも童顔でキャピキャピした20代前半くらいに見える女性もたくさんいます。見た目で若く見えるなら実年齢が上でも別に良くない?ていうか30代や40代でも若く見えるってめっちゃうらやましいと、そういえばそうなのですが、コンパで知り合って若いと思って話していた相手が意外に思っていたより年上だったことを告げられたらやっぱりがっかりします。
ひととおり、自分より年下だと思ってタメ口で話していたら年上なことがわかっていきなり敬語で話し始めるのもがっかりします。
25くらいに見える女性から「何歳に見える?」と聞かれてお世辞も込めて「23くらいかな?」と答えたら「逆だよ逆。もう30歳のおばさんだから。」と言われたらまあとりあえず「え~~うそでしょ!全然見えない。」と驚いて褒める口調で話しますが、心の中では若い子と仲良くなれたと思ったけど結局は若作りしたおばさんだったかとがっかりして、急速にモチベーションが下がってしまいます。

スポンサーリンク

下品な下ネタを連発していた

仲良くなったり、気の置けない場面で変にカマトトぶらずに下ネタにもどんどんついてくるような女性はぶっちゃけ好きです。
でもコンパや合コンの場くらいは猫をかぶっておしとやかな理想の女性像を演じて欲しいと思うのが男心です。
例えば合コンで自分の側の男の出席者が酔って下ネタを振っても「え~どうかな?」「やだ~。」と恥ずかしそうにしてくれればこちらもその女の子たちに奥ゆかしさを感じて幻想とはいえ魅力的に見えるものです。
そんな場面で逆に男に対して下ネタを振ってきたり、女性の側から男性顔負けの生々しい下ネタを振ってきたりすると下ネタの内容以前に、自分たちの前で女の子らしくおしとやかに猫を被ろうという心構えすらないのかとがっかりします。
そもそも、コンパの場ですら躊躇無く下ネタを連発するような女の人は、もしかして親しくなったらもっともっと下品でエグい下ネタを連発してこっちがキャパオーバーになってしまうかもしれないという恐怖感すら与えられるのでがっかりです。

恋愛感がぶっちゃけすぎだった

合コンの場、異業種交流会と言う名の婚活コンパなど、そもそも出会い→恋愛を意識しまくりの場なので話題も当然恋愛ネタや恋愛感に及びます。
とはいってもお互い建前と言うか、ここで運命の人と出会って最後の恋愛をしてゆくゆくは結婚して一生一緒に過ごす候補探しというスタンスで望んでいるものです。実際はそうじゃなくても、そういう体で望みます。
そんな中で、女の子の中に「ぶっちゃけ付き合って見なきゃ分からないよね。」「付き合って会わなかったら別れて次を探すだけでしょ。」「今までも合コンなんだから、すぐ付き合うか、興味が無ければ無視して次、次」みたいに恋愛に対してサバサバしすぎてぶっちゃけすぎているとがっかりします。
確かに合コンとか出会い目的のコンパでそれはそうなんだけど、そこまで手の内を明かされると自分たちももしその子と付き合ってもそういう対応されるかもしれないわけだし、コンパに参加している時点で無限の選択肢のうち一人としか見られてないのが最初からわかっちゃうからがっかりです。

-恋愛

Copyright© スキンケアレッスン , 2018 All Rights Reserved.